QR Code 概要

QR Code Barcode

QRコード(クイックレスポンスコード)は、1994年に日本の自動車産業向けに最初に設計されたマトリックスバーコード(または2次元バーコード)の一種です。 バーコードは、それが取り付けられているアイテムに関する情報を含む、機械で読み取り可能な光学ラベルです。 QRコードには、多くの場合、Webサイトまたはアプリケーションを指すロケーター、識別子、またはトラッカーのデータが含まれています。 QRコードは、4つの標準化されたエンコードモード(数値、英数字、バイト/バイナリ、および漢字)を使用して、データを効率的に格納します。 拡張機能も使用できます。

1D・2Dバーコードのスキャンの仕方 (英語)

サポートするホストデバイス

os

QR Codeをサポートするスキャナー

(全てのSocket Mobileバーコードスキャナーで有効です)

サポートするビジネスアプリ:

 

パートナーアプリ

Socket MobileのCapture SDKが組み込まれたアプルの代表例.

apps-with-sdk

SocketMobileの最新のCaptureSDKがアプリに実装されていることをアプリケーションプロバイダーに確認してください。 最新のCaptureSDKバージョンを参照してください。.

パートナーアプリの全リストは こちら.

Capture SDKを使っていないアプリ

Socket MobileのCapture SDKを使っていないアプリの代表例

apps-no-sm-sdk

プログラミング

 

QRコードは、すべてのSocketMobileバーコードスキャナーでデフォルトでサポートされています。 以下のコードをスキャンするだけで、SocketMobileスキャナーでこのシンボルを有効または無効にできます。 注:コマンドバーコードをスキャンする前に、スキャナーが切断状態になっている必要があります。

QR Codeを有効にするにはこのバーコードをスキャンします*:


Enable QR Code

QR Codeを無効にするにはこのバーコードをスキャンします*:


Disable QR Code

詳細並びにトラブルシューティングはプログラミングガイド をご覧ください.
* D750の場合はプログラミングガイドに記載の別のコマンドバーコードをスキャンしてください.

トラブルシューティングng / FAQ

 

Q: QR Codeの主な用途は?

A: 商用の広告, 製造業
 


Q: データをパースするには?

A: バーコードサポートフォーム.に記入の上お送りください