Socket Mobile-JP » CaptureSDK » SDKを組み込む手順

Integrate CaptureSDK into Your Application

Integrating Socket Mobile's CaptureSDK with SocketCam unlocks endless opportunities, seamlessly enabling consistent data capture performance across diverse scanning requirements.

Integrate Icon

Start Scanning for FREE with This Step-by-Step Guide

A one-time integration of CaptureSDK into your app provides access to everything from free camera scanning to enhanced software scanning to our entire portfolio of dedicated hardware scanners. Follow this detailed guide to seamlessly incorporate CaptureSDK into your application and start scanning for free today.

登録までは、わずか数ステップです。その後サブスクリプションするためのリンクをメールにて受け取れます。(一回限りの開発者コミュニティーメンバーシップ料金が必要となります。)

注意:開発者のサブスクリプションは会社ごとの登録であり、無期限で有効です。もしお客様の登録するEmailドメインがすでに登録済みである場合、登録時に会社アカウントに追加されます。

お客様が選ばれた 言語/開発環境 Opens new site で、関連情報が見れます。

また、我々の GitHub channel Opens new site にある多くのサンプルアプリの一つから始めることもできます。

ご自身のアプリの準備ができましたら、お客様のAppKeyを入手して管理 Opens new site する必要があります。これはお客様のデベロッパーアカウントからSDKを組み込むために必要です。

AppKey は一度だけ生成され、無期限に使えます。

備考: CaptureSDKを使うためにインターネット接続は必要ありません。

Apple Enterpriseの場合: この手順はスキップできます。

Apple App Storeにアプリを掲載する場合:. お客様のアプリをAppStoreに送信する前に、AppleのMFiプログラムへの掲載を許可するためにアプリをSocketに送ってください。

CaptureSDKでは外部アクセサリフレームワークを介して外部デバイスの使用を可能にするため、Appleは、公開する前にアプリが最初にMFi承認を取得する必要があります。 このプロセスは無料で、SocketMobileの開発者サポートチームによって処理されます。 準備ができたら、Socket Mobile開発者アカウントのアプリに移動し、クリックして詳細を見ることができます。 iOSアプリの場合、MFiに送信するオプションがあります。

この処理中にお訊ききになりたいことがありましたら Developer Support Opens new site までご連絡ください。

Tell your App Developer

Want your app developer to add Socket Mobile's scanning capability into your app? Email these CaptureSDK integration steps using the form below. If you're a product user, you can email your app provider to let them know about the benefits of CaptureSDK and how to integrate it it into your favorite app.

お客様に最適なツール

データリーダーの価値を最大限に引き出します。これらのツールによりお客様は新しいリーダーを発見し、新しいリーダーを最大限活用できるようになります。最高かつ最先端のツールをすぐに利用できるようにします。