Socket Mobile-JP » CaptureSDK » Simplify Development Cycle

CaptureSDK の開発サイクルをシンプルに

ネイティブiOS、Android、またはその他のカメラベースのバーコードスキャンソリューションとは異なり、CaptureSDKは統合されたデータキャプチャの必要不可欠な部分です。実装は簡単で、一度だけ必要です。

お客様のデータキャプチャの需要が変わった場合は、アプリケーションを再度開発しなくても、SocketMobileデータキャプチャソリューションのいずれかの製品を選択いただけば問題ありません。

従来のアプリケーション開発サイクル

image-traditional-app-develoment-jp

すべてのアプリに対して一度のSDK実装...

一度だけのCaptureSDKの実装で、確実にSocketMobileソリューションがすべてのアプリとシームレスに連携し、お客様のビジネスの保証となります。

SocketCam C820は、最新バージョンのCompanionアプリに組み込まれています。これにより、お客様は別途のハードウェアを必要とせずに自動化されたデータキャプチャを使用し、動作のテストをすることができます。

CaptureSDK & SocketCamのアプリケーションの開発サイクル
- 一度きり -

image-app-develoment-socketcam-jp

...すべてのスキャンソリューションで動作します

お客様は、SocketCamファミリーのスキャナーを予備用として使用したり、カメラスキャナーとスキャナー製品を簡単に切り替えたりして使用できます。多くのお客様がビジネスの成長とともにSocketの 全製品ラインナップから必要なものを選択するようになってきます。

SocketCam C820は、iOSとAndroidの両方で無料で利用できます。より強力なスキャン機能を備えたSocketCamファミリーの拡張バージョンは現在ベータ版の状態であり、まもなくリリースされます。