Android用の古いCaptureSDKバージョンの近日中の削除

7月 19, 2023 by Long Pan | DEV COMMUNITY UPDATES

Android Developer Update

私たちは、Android用のSocket Mobile CaptureSDKに関する私たちのリポジトリーの近々の変更についてお知らせするためにご連絡しています。

2023年8月4日に、私たちのリポジトリーからAndroid用のSocket Mobile SDKの古いバージョンを削除する予定です。

この日以降、リポジトリーには最新のCaptureSDK、1.6.15のみが利用可能になります。現在1.6.15よりも古いSDKバージョンを使用している場合、8月4日の期限前に最新バージョンに更新する必要があります。必要な対象Android APIレベルは27以上であることにも注意してください。最新のSDKを取得するには、こちらの手順に従ってくださいOpens New Window

この変更が一部の開発者にとって不便なものかもしれませんが、私たちのSDKリポジトリーの安全性と信頼性を向上させるために必要な措置であると考えています。Android 8またはそれより古いバージョンをサポートするための最新のCaptureSDKに更新できない場合、現在のSDKバージョンのローカルコピーを保持することをお勧めします。これにより、SDKが私たちのリポジトリーから削除された後も、SDKを引き続き使用することができます。

また、ベータリリース用のSDKのスナップショットバージョンの維持を続けます。これらのバージョンは製品用途を意図していませんが、公式のSDKでリリースされる前に新機能やバグ修正をテストする必要がある開発者にとって役立つかもしれません。

この変更が原因で何か混乱を引き起こすかもしれませんが、この過渡期間中もあなたをサポートすることに尽力します。何か質問がありましたら、 こちらからフィードバックを送信するか、開発者サポートのメールを通じて遠慮なくお問い合わせください。

ご理解いただきありがとうございます。