NPC 成功事例

お客様へ


NPC Opens new site  はお客様の国内外の流通および包装パッケージのサービスを提供する家族経営の会社です。アラバマ州ディケーターに本社を置き、300人以上の従業員と27,000平方メートルを超える施設を運営しています。

National Packaging Company は Serif Systems を使用して、Socket Mobile の S700 バーコード スキャナーと FileMaker Go® iOS アプリケーションで注文の精度を向上させています。

パートナー様へ


1994 年に設立された Serif Systems Ltd Opens new site は、英国のリーズに本社を置くソフトウェア開発会社です。彼らの主な事業は、オーダーメイドのソフトウェアの開発です。 Serifは、お客様のニーズに合わせてカスタマイズした幅広いマネージメントサービスを提供し、内部システムと接続のニーズに対応する完璧なエンドツーエンドソリューションを提供します。Web/ソリューション開発、テクニカル&IT サポート、データベース開発、および社内設計のサービスを提供します。

ソフトウェアパートナー様へ


FileMaker Inc. Opens new site は1998年に設立されました。カリフォルニア州サンタクララに本社を置くFileMakerは、データベースソフトウェアを主な事業とする国際企業です。 FileMakerプラットフォームは、iPad、iPhone、Windows、Mac、およびWebで動作するカスタムAppを作成するためのソフトウェアです。

課題


National Packaging Companyでは、複数のパレットに保管された荷物がお客様によるキャンセルにより多くの入力エラーを経験しておりました。彼らには荷物トラッキングの処理ができず、在庫管理システムを更新する必要がありました。

FileMaker Inc. は、会社内で注文および印刷プロセスにおいて、使いやすいデータベースソフトウェアパッケージ (FileMaker Pro 12 および FileMaker Pro 12 Server) で運用をしておりました。残念なことに、注文が生産された後にお客様のキャンセルが起きた場合、複数のパレットに保管されます。その際にはトラッキングプロセスができないため、エラーが発生して生産性が低下する可能性がありました。毎日50~60個のパレットが移動するため、パレットのステータスをリアルタイムでトラッキングしてレポーティングできる、使いやすく且つ強力な製造現場システムを実装できるかどうかが問題でした。 Serif Systems は、この問題の解決策を見つけることを任されました。

Socket Mobileのソリューション


National Packaging Company が S700 barcode scannerを選択したのは、iOS のオンスクリーンキーボードに簡単にアクセスできるためです。 Serif Systems 入力インターフェイスで強化された FileMaker GO iOS データベース アプリケーションは、Socket Mobile の S700 スキャナーと共にゴム製の耐衝撃ケースで保護された Apple iPod touch を使用しました。

FileMakerはすでにシステムを運用していたため、Serif Systems はこの確立されたプラットフォームを使用した在庫管理ソリューションを実現させるために調査を行いました。その結果、データ入力エラーを減らすには、なんらかの形式の自動バーコード入力が最適なソリューションであることが明らかになりました。 Serifは、Socket Mobile のさまざまなバーコード スキャナが最良の選択肢であると判断しました。これは、簡単で信頼性が高く、FileMaker Go モバイル データベース アプリケーションを実行している iOS デバイスと Bluetooth 経由で簡単に統合できるためです。

セットアップが簡単だからといって、S700には有益で革新的な機能がないわけではありません。Serif が特に有益であると考えた機能は、トリガーのダブルタップ機能です。これにより、データ入力が簡単なオンスクリーンキーボードが即座に表示されます。これは、現在市場に出回っているこのタイプの Bluetoothバーコードスキャナーにおいてはあまり見られない機能です。

Serif Systems は、iPad、iPad mini、iPhone、iPod touch などの FileMaker Go 対応デバイスで使用できる2ステップの入力インターフェイスを制作しました。モバイルデバイスは、工場の作業現場に設置されたワイヤレスエクステンダーを介してサーバーに接続します。 Serif Systemsは最適なアイテムを発見しましたら、それらをソリューションとしてつなぎ合わせました。完全なソリューションは、Bluetooth経由でSocket Mobile S700 に接続されたゴム製の耐衝撃プロテクターケースに収納された Apple iPod touch デバイスで運用されるFileMaker Go を搭載した FileMaker Pro Server で構成されていました。

お客様の注文ごとに、固有のバーコードを備えたパレットラベルが作成されます。これらは、FileMaker Pro によってPCにロードされたバーコードフォントソフトウェアを使用して、パレットが載せられた場所の隣に印刷されます。各 (パレット) ベイには、異なるバーコードのセットがあります。フォークリフトの運転手は、パレットを正しいベイに運び、パレットラベルバーコードをスキャンし、ベイバーコードをスキャンしてから、iPod touch スクリーンにプログラムされたEnterボタンをクリックします。これにより、場所が記録され、トラッキングプロセスが完了します。 Serif Systems は、レポート機能を最大化するために、クライアントが必要とする追加機能を FileMaker システムにプログラムすることができました。これらは最小限のコストであり、SAP または SQL ベースのシステムは5倍、またはそれ以上のコストになることもあります。

結果


全国規模の大手食品スリーブ印刷会社は、手動の紙ベースの注文処理を排除し、Serif Systems Ltd が提供するロジスティクス管理ソリューションを使用して、パレットとお客様の注文をリアルタイムでトラッキングしたいという希望を最終的に実現しました。

クライアントは、既存の注文処理システムを中断することなく、リアルタイムのパレット化された在庫の詳細情報に完全にアクセスできるようになりました。それにより従業員に在庫位置情報を即座に提供し、お客様には在庫情報を提供できます。新しいシステムを使用すると、エラーが大幅に減少し、長い間見つからなかった在庫が特定されることもありました。工場現場のスタッフは、時間のかかる紙の記録を作成する必要がなくなったことで、1 日あたり推定約 2 時間を節約することができ、職場での満足度が大幅に向上したと報告されています。彼らはより効率的に仕事をしており、その結果、過度に負担を感じることがなくなり、空き時間を利用して、積極的に倉庫を整理整頓し、より迅速にタスクに対応するなどの活動に積極的に取り組むことができるようになりました。

「Apple モバイル デバイス (iPad、iPhone など) とペアリングするための非常にシンプルな Bluetooth セットアップと、FileMaker Goと統合するためのワンクリックセットアップにより、開発が容易になりました。また、Socket Mobile とその英国のディストリビューターが提供する情報とサービスは一流であり、ハードウェアパートナーの選択にさらなる安心感を与えてくれました。」とSerif Systems Ltdの開発主任のMalcolm Naylor氏は言いました。

無料で試してみる

SocketCamを使用して、データの読み取りとスキャニングを無料でテストしてください。SocketCam C820を使用すると、モバイルデバイスのカメラを使用してアプリケーションに直接スキャンできるため、外部のバーコードスキャナーを必要とせずに高性能スキャンが実現します。