選挙と投票のためのデジタルIDデータキャプチャ

成功のための安全で高性能なデータキャプチャツール

 

デジタルIDで投票所での投票を強化


デジタルIDが世界規模で、さまざまな業界で成長しているため、選挙および投票システムがデジタルIDデータキャプチャを実装することでメリットが得られることは明らかです。選挙で投票するときは、身元、年齢、登録ステータスを確認するために有効なIDを提供する必要があります。登録と投票にデジタルIDを使用すると、より迅速で効率的なプロセスが可能になり、ユーザーのセキュリティが向上し、個人情報が保護されます。 投票所でデジタルIDをすばやくスキャンすると、不要な個人情報を明らかにすることなく、身元と年齢を即座に確認できます。これにより、手動IDチェックが操作を遅くし、投票列が長くなるため、チェックインプロセスも高速化されます。

デジタルIDがより一般的になるにつれて、投票所には、これらの資格情報を読み取って受け入れるための適切なデバイスを装備する必要があります。Socket Mobileは、投票時に必要な個人情報などの機密情報を扱う状況でデジタルIDの統合を簡単かつ安全にするバーコードスキャナーとNFCリーダーを提供します。 Socket Mobileのスキャナーとリーダーは、デジタルIDからデータをキャプチャしてモバイルアプリケーションに転送する信頼性の高いソリューションを提供し、投票プロセスをより迅速かつ合理化します。

選挙とデジタルIDのためにCaptureSDKをアプリに統合する利点

Socket Mobileスキャナーとリーダーを選択すると、単純なデータ収集ツールを超えた長期的な利点とサポートが提供されます。当社のデバイスを選択することで、デジタルIDデータ収集を選挙および投票システムを自信をもって実装することができます。

当社のデバイスは、あらゆるアプリケーションと連携して動作し、デジタルIDを使用する際に関連する個人情報のみが共有されるようにします。これにより、投票所での有権者のプライバシーが保護され、投票所での資格情報から不要な情報が共有されることはありません。

Socket Mobileは、スマートフォンの画面、紙、プラスチックカードのデータをキャプチャするスキャナーとリーダーを提供します。誰がデジタルIDを持っているか物理的なカードを持っているかにかかわらず、投票所は彼らの身元をすばやくスキャンして検証することができます。

ソケットモバイルデバイスは、重要な個人情報を読みながらスキャナーとリーダーを何時間も続けて作業する必要がある場合に最も信頼性の高いオプションです。当社のスキャナーとリーダーは破損率と返品率が低く、データ収集デバイスが常に使用できるという最大限の自信を与えます。

ソケットモバイルデバイスはコードレスなので、ユーザーは環境全体で安全かつ効率的に作業できます。コードレスデバイスは、コンピュータに縛られることなく、利便性を高めます。すべてのリーダーはユーザーフレンドリーで、ユーザーは投票所全体でデジタルIDを安全かつ正常に読み取ることができます。

おすすめの製品

product-selection-blue-white

弊社のリーダーは、ほぼすべての業界のあらゆる環境で使用されています。上記の推奨例は最も一般的な環境に基づいていますが、実際の環境には一致しない場合があります。弊社は、特定の環境に最適なデータ リーダーを見つけるのに役立つリーダー選択ツール Opens Worldwide Websiteを作成しました。是非試してくて下さい!

選択するOpens Worldwide Website

無料で試してみる

SocketCamを使用して、データの読み取りとスキャニングを無料でテストしてください。SocketCam C820を使用すると、モバイルデバイスのカメラを使用してアプリケーションに直接スキャンできるため、外部のバーコードスキャナーを必要とせずに高性能スキャンが実現します。