法執行機関のためのデジタルIDデータキャプチャ

法執行機関のための高性能なデジタルIDデータキャプチャ

 

デジタルIDによる法執行プロセスの合理化


デジタルIDの導入は、法執行機関に大きな変化をもたらし、新しいテクノロジーに適応しながら多くの機会と課題を提供する準備ができています。デジタルIDは、個人をより迅速かつ正確に識別し、法執行機関間のコミュニケーションと情報共有を改善する可能性を提供します。 デジタルIDを採用することで、法執行機関はプロセスを合理化し、セキュリティを強化し、全体的な効率を向上させることができます。デジタルIDが世界中の管轄区域で勢いを増しているため、法執行機関はこのテクノロジーを読み取る信頼性の高いデータキャプチャソリューションを装備する必要があります。

Socket MobileのバーコードスキャナーとNFCリーダーは、統合が簡単でユーザーフレンドリーな高速で信頼性の高いソリューションを提供します。デジタルIDを読み取り、警官が頻繁に遭遇する過酷な環境に耐えるのに十分な耐久性を備えた、軽量でコンパクトなコードレスデバイスを提供しています。警察官、FBI捜査官、刑事、入国審査官など...Socket Mobileは、法執行機関が信頼できるデジタルIDデータキャプチャソリューションを提供します。

法執行機関のためにソケットモバイルを統合する利点

ソケットモバイルを選択することは、単に単純なデータ収集ツールを選択するだけではありません。私たちは、デジタルIDコレクションに私たちを選ぶ際に完全な自信を与える長期的な利点とサポートを提供します。

Socket Mobileは、紙、プラスチックカード、スマートフォン画面からデータをキャプチャする、長持ちする機能的なスキャナーとリーダーを提供します。誰もがまだデジタル形式の身分証明書を持っているわけではないため、これは法執行機関にとって重要です。リーダーは、個人がモバイルデバイスで物理的なIDカードまたはデジタルIDを提示するかどうかにかかわらず、複数の形式のデータをキャプチャできます。

当社のデバイスは、標準ベースのデジタルIDを箱から出してすぐに読み取ることができます。スキャナーは、デジタルIDが展開されている管轄区域で採用されているISO18013-5に従って、資格情報をすぐに読み取ることができます。

法執行機関の識別プロセスは重要であり、デバイスは重要な情報を一貫して確実に読み取る必要があります。当社のスキャナーとリーダーは、返品率と破損率が非常に低いため、データキャプチャソリューションが常に準備ができているという自信が得られます。

Socket Mobileは、デジタルIDクレデンシャルを読み取るための適切なスキャナーの選択を支援するだけではありません。セットアッププロセス全体を通して完全なサポートを提供し、データ収集の全過程を通じてお客様のニーズが満たされるようにします。

すべてのSocket Mobileデバイスはコードレスですので、法執行官はどんな環境でも安全かつ効率的に作業できます。

おすすめの製品

product-selection-blue-white

弊社のリーダーは、ほぼすべての業界のあらゆる環境で使用されています。上記の推奨例は最も一般的な環境に基づいていますが、実際の環境には一致しない場合があります。弊社は、特定の環境に最適なデータ リーダーを見つけるのに役立つリーダー選択ツール Opens Worldwide Websiteを作成しました。是非試してくて下さい!

選択するOpens Worldwide Website

無料で試してみる

SocketCamを使用して、データの読み取りとスキャニングを無料でテストしてください。SocketCam C820を使用すると、モバイルデバイスのカメラを使用してアプリケーションに直接スキャンできるため、外部のバーコードスキャナーを必要とせずに高性能スキャンが実現します。