Socket Mobile-JP » Support » SocketCare » Terms & Conditions

SOCKETCARE 保証期間延長サービスプログラム

概要と取引条件

1. SOCKETCARE 保証期間延長サービスプログラム

SocketCareは、Socket Mobile、Inc.(以下「Socket」)が提供するサービスプログラムで、対象製品の修理または交換を長期間にわたって提供します。 SocketCareはSocketの標準的な限定保証に基づいており、セクション2.3で定義されているように、この保証範囲を延長するプランです。

Socketの標準的な限定保証は、製造上の欠陥による故障品の修理または交換を行う限定製品保証です。これを適用するには、Socket製品の購入が正規のSocketの販売店またはSocketのオンラインストアーから行われる必要があります。標準の限定保証の適用範囲は、すべての製品について最長1年間です。消耗品および付属品(電池、ケース、充電ケーブル、充電スタンドなど)は製造上の欠陥に対して90日間保証されています。

限定保証は、乱用、事故、誤用または第三者による修理または改造によって生じた故障に対する保証を除きます。限定保証は、責任の制限に関する条項を含むSocketCareの保証期間延長プランに組み込まれています。標準の限定保証は、この契約の付録Aに組み込まれています。 SocketCareプログラムでは保証期間を延長することに加えて、以下にさらに定義されるような追加のサービスが提供されます。

 

SocketCare延長保証の期間は、対象製品の購入日から計算され、対象製品の登録が適時に完了した時点で有効になります。 SocketCareは、Socketのオンラインストアー、または承認されたSocketCareリセラーから直接購入できます。

 

ここに記載されている契約条件は世界中で適用され、SocketCareプログラムの以前のすべての契約条件に優先します。

2. SOCKETCARE保証期間延長プランと対象商品

2.1. 保証期間延長プラン
SocketCareの保証期間延長には次のプランがあります(詳細は2.3をご覧ください):

  • SocketCare 保証期間延長 (期間は3年又は5年)
  • SocketCare 偶発的故障保証サービス(期間は3年又は5年)
  • SocketCare プレミアムサービス(期間は3年又は5年)

2.2. 対象商品

SocketCare保証期間延長サービスの対象となる商品は以下の通りです。

  • SocketScan models: S700, S730, S740, S760, S800, S840, S860
  • DuraScan models: D600, D700, D730, D740, D750, D760, D800, D840, D860
  • DuraSled models: DS800, DS840, DS860

SocketCareの保証期間延長プランは、すべての地域で利用できるわけではありません。セクション3を参照してください。地域ごとの販売状況については、「SocketCare 保証期間延長プラン」を参照してください

2.3. 保証期間延長プラン概要 

2.3.1. SocketCare保証期間延長プランでは、Socketの標準の1年間限定保証の保証期間を購入日から3年または5年間に延長し、標準の限定保証サービスと比較して迅速な修理/交換サービスを受けられます。  

2.3.2. SocketCare 偶発的故障保証プランには、SocketCareの保証期間延長プランで指定されている範囲が含まれ(上記2.3.1を参照)、延長期間中は1回に限り、偶発的故障の保証を行います。偶発的故障とは製造上の欠陥に起因するものではなく、対象製品の通常の使用中に発生する可能性のあるデバイスの損傷または破損です。意図的な損傷や破損は偶発的なものとは見なされません。

<

偶発的な損害または破損の保証範囲は、セクション7「保証範囲の除外」に記載されている除外によって制限されます。偶発的な保証は、製品の紛失または盗難に対する保証を提供するものではありません。偶然の故障の保証にはサービス料の支払いが必要です。サービス料の金額は、製品のモデルおよび請求が行われた年によって異なります。適用されるサービス料の金額は、次の表のとおりです。

SocketCare偶発的故障保証サービス(一回限り)の料金 

SocketCare JPY Service Fee

2.3.4. SocketCareプレミアムプランには、SocketCare保証期間延長プラン(上記2.3.1)で指定された保証期間が含まれ、延長保証期間中は、代替品先出サービス(上記2.3.2)と1回限りの偶発的な損傷または破損の保証(上記2.3.3)が含まれます。偶発的事故による故障の保証にはサービス料がかかります。

2.4. プランと価格比較表 

保証期間延長プランのサービスの比較は表1.1を、プランと価格の比較については表1.2をご覧ください。 

3. SOCKETCARE 保証期間延長プランの入手 

 SocketCare保証期間延長プランは、対象となる製品購入後60日以内に購入できます。 SocketCareの保証期間延長プランは、オーストラリア、ヨーロッパ(対象国のリストを参照)、日本、イギリス、および米国(米国本土48州)の各地域でご利用いただけます。ヨーロッパ、ヨーロッパ、ブルガリア、クロアチア、チェコ、デマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイスランド、アイルランド、イタリア、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、オランダ、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、スイス。

4. SOCKETCARE 対象商品の登録

SocketCareの発注が行われると、SocketCareチームのメンバーがSocketCareの登録を完了するためにkお客様に連絡します。 Socketは、SocketCare注文の対象となるすべての製品のシリアル番号を必要とします。注文がSocketによって受け入れられ、対象製品のシリアル番号が提供された後、Socketは対象製品のシリアル番号とともにSocketCare証明書番号を注文で指定されたEメールアドレスに電子的に発行します。証明書は、選択されたSocketCare保証期間延長プランとサービスを指定します。 SocketCare製品の登録は、SocketCareの購入後30日以内に完了する必要があります。そうしないと、SocketCareの延長保証は無効になります。



 

5. SOCKETCARE 延長保証の契約

 Socketが注文を受理し、対象製品のシリアル番号と購入日の証明情報がSocketCareチームに配信され、SocketCare登録が完了し、対象製品に対してSocketCare証明書が電子的に発行された時点で拘束力のある契約が成立します。 各ソケット製品には固有のシリアル番号があります。契約を拘束するためには、各対象製品のシリアル番号と購入日を登録する必要があります。この保証は、あなたが登録したSocketCareプログラムの対象となっている特定の対象製品にのみ適用されます。 SocketCareの保証範囲は、対象となるすべての製品のシリアル番号と購入日がないと無効です。 SocketCare証明書に別段の記載がない限り、これらのSocketCare契約条件のみがSocketCareプログラムに適用されます。 

6. 修理/代替品要求処理方法

対象製品に不具合が生じて、代替製品が必要になった場合、各SocketCare保証期間延長プラン別の処理方法を以下に説明します。

6.1. 下記は対象商品に不具合が生じてサービスが必要になった場合に行っていただくことで、すべての SocketCare 保証期間延長プランに共通です:

  • http://support.socketmobile.com のサポートサイトで対象製品を登録し、登録済み製品のサポートチケットを開きます。
  •  生じている問題の説明を入力していただきますと、ソケットテクニカルサポートがトラブルシューティングの支援を提供したり、返品許可(RMA)を発行したりします。

  • 保証プランおよび登録製品のステータスは、上記のサイトで表示することができ、http://support.socketmobile.com/warranty-checkerで表示することもできます。

6.2. SocketCare保証期間延長プラン(「代替品先出サービス」プラント「プレミアムサービス」プランは除く)に対しては、RMAの発行時に不具合品をサービスセンターに返却する方法についての指示がメールで届きます。返品対象製品には、RMA番号を添付する必要があります。 不具合品をSocket Mobileのサービスセンターに送るときは下記の点にご留意ください。

  • 送料はご負担ください
  • 輸送中に生じたダメージに対してはSocket Mobileは責任を負いかねます
  • 特にサービスセンターから要求がなければご返却は本体のみで、アクセサリーは含めないでください。

 SocketCare保証期間延長プランは、標準保証サービスと比較して迅速なサービス処理を受けられます。対象製品をサービスセンターで受領してから3営業日以内に、Socketは代替品を出荷します(Socketの標準限定保証の対象となる製品の場合は7営業日から10営業日ほどかかります)。ソケットの裁量により、対象製品を修理するか、または対象製品と同等の商品と交換するかのいずれかとなり、返却された不良品はソケットの所有となります。対象製品を交換した場合、SocketCareの保証範囲は残りの契約期間について交換対象の対象製品に移管されます。

6.3. SocketCare代替品先出およびプレミアムプランの場合、対象製品のサービスが必要な時、またはお客様が偶発的故障による保証を要求される場合は次の指示に従ってください。 

  •  対象製品をサポートサイト(http://support.socketmobile.com)に登録し、登録製品のサポートチケットを開いてください

  • 不具合症状の説明を入力してください。その後、Socket Technical Supportがトラブルシューティングの支援を提供したり、代替品先出のためのRMAを発行します。 

  •  偶発的故障の保証を要求されるる場合、交換用の対象製品を事前に発送する前にサービス料の支払いが必要です。 

  • お手持ちの不具合品は、代替品受領後、10日以内に送料着払いでサービスセンターにお送りください。タイムリーにご返却いただけない場合には、商品ご購入金額と同等の金額を請求させていただきます。

7. 保証対象外

以下のような不適切な使用や条件により生じた故障はSocketCareの対象外となります:不正使用 (故意の破壊や損傷)

  • 液体および液体の浸水による損傷
  • Socket Mobile、Inc.が公表している許容範囲と指示を超えて使用。
  • 放射性物質または生物学的に有害な物質で汚染されたデバイス
  • 過失(例:不適切な配送梱包、不適切なバッテリーの使用)
  • 許可されていない第三者による修理
  • 火事や洪水など、他の保険の対象となる損害
  • シリアル番号ラベルの改造、改ざん、または取り外しが行われた場合
  • 塗装や表面の外装などは交換の対象とはなりません。アプリケーションソフトウェアを修正、交換、またはリロードすることはありません。紛失した製品は交換しません。
  • 当社の保証またはSocketCareプログラムのいずれかに基づく当社の製品と他の製品との相互運用性を保証するものではありません。
  • 適用範囲の除外を対象製品に適用するかどうかの決定は、Socketが独自の判断で行うものとします。

SocketCareプログラムによってカバーされていないサービスに関しては、SocketCareの担当者に相談してください。

8. 消耗品とアクセサリー

製品に付属の消耗品および付属品は、90日間限定保証の対象となります。

9. 保証範囲の譲渡

SocketCareの保証範囲は、最初に登録された対象製品に固有のものであり、他の製品に譲渡することはできません。 Socketが対象製品を交換した場合は、SocketCareの対象範囲は、SocketCare対象期間の残りの部分について、交換品に移行します。 SocketCareの保証範囲の所有権は譲渡できません。

10. 撤回/終了

必要なコンポーネントが商業的に合理的な理由で購入できなくなり、相互に合意された代替品がない場合、Socketはデバイスを本契約から撤回することができます。
相手方が本契約のいずれかの条項または条件を遵守しない場合、ソケットは書面による通知によっていつでもデバイスを引き上げるか、または本契約を終了することができます。 

11. 損失または損害のリスク

製品がお客様の所持品であり、Socketに移行中の場合、お客様は対象製品の紛失または損傷に対して責任を負います。 Socketは、Socketが所有している間の対象製品の紛失または損傷に対して責任を負い、お客様への輸送中の対象製品の修理または交換に対して責任を負います。

12. SOCKETCAREコンタクト先

これらの利用規約やSocketCareプログラムのその他の件について質問がある場合は、SocketCareの担当者に連絡してください

13. 紛争の解決

SocketCareサービスに関するご質問や紛争は、当社の本社にあるテクニカルサポートサービス担当ディレクターにて対処する必要があります。法的紛争はカリフォルニア州内で審理され、解決されるものとします。すべてのイベントにおいて、英語が支配的な言語になります。国際物品売買契約に関する国際連合条約は、この契約から明確に除外されています。

Table 1.2. SocketCare延長保証プランの価格比較

SocketCare延長保証のモデル並びにプラン別の価格は以下の通りです

補足 A – 標準の限定保証

 Limited Warranty 

Socket Mobile Incorporated(「ソケット」)は、購入日から1年間、通常の使用およびサービスの下で、材料および製造上の欠陥に対して本製品を保証します。製品は、Socketの正規代理店、販売会社、またはSocketStoreから新製品としてものが対象となります。使用済み製品および許可されていないチャネルを通じて購入した製品は、この保証サポートの対象にはなりません。

例外:

電池、取り外し可能なケーブル、ケース、ストラップ、充電器などの消耗品の保証期間は90日です。

一部のSocket製品については、延長保証プラン(「SocketCare」)が別途用意されています。詳細については、www.socketmobile.com / socketcareをご覧ください。

互換性がないということは、Socketの保証の対象となる欠陥ではありません。保証期間中、Socket認定Socketサービスセンターに製品が届けられた場合、Socketは、購入の証明を確認した上で、ソケットモバイルの裁量により、欠陥製品を無償で修理または交換します。

 

返品される製品には、Socketまたは認定されたSocketサービスセンターによって発行された返品許可(RMA)番号を添付する必要があります。不良品は、元の容器または同等のものを使用し、指定されたSocket Service Centerに送料元払いでお送りください。ソケットは代替品または修理品を送料元払いで送ります。この保証は、最初の購入者にのみ適用され、譲渡はできません。

 

Socketは、その選択により、製品を新しい部品または再調整された部品と交換または修理することができ、返却された製品はSocket財産になります。ソケットは、返送日から90日以内、または元の保証期間の残り期間のいずれか長いほうに対して、修理または交換された製品に材料または製造上の欠陥がないことを保証します。

この保証は、悪用、事故、紛失した製品、およびSocketが公表した仕様を超えた使用、液浸、誤用、またはSocket以外によるサービスまたは改造の結果として破損した製品の修理または交換を対象としません。


この保証は、Socketが必要と考える場合を除き、製品の更新(設計変更による更新など)を補償するものではなく、製品の機能に必要な校正または調整も対象としていません。この保証は、傷がついたペンキやケースなどの外装の損傷をカバーするものではありません。 Socketから供給または承認されていないバッテリーを製品に取り付けた場合、この保証は無効になります。

財産に対する損害および法的に許容される範囲内での損害を含め、明示的または黙示的な保証の不履行に起因する偶発的または間接的な損害について、ソケットは一切責任を負いません。この保証は、商品性および特定の目的への適合性に関する黙示の保証を含む、その他すべての保証に代わるものです。

州によっては、黙示の保証の制限、または付随的または必然的な損害の排除または制限を認めていないため、上記の制限または排除がお客様に適用されない場合があります。この保証はあなたに特定の法的権利を与えます、そしてあなたは州によって異なる他の権利を持つかもしれません。この製品には、新品の場合と同様に保証された、完全にテストされたリサイクル部品が含まれている場合があります。より多くの保証情報については:http://support.socketmobile.comをご覧ください

SocketCare Terms and Conditions 2019 04 02

製品の廃棄:お使いのデバイスは一般廃棄物に入れないでください。電子製品の廃棄については、地域の規制を確認してください。

 

 Limited Software Warranty 

 

 

限定保証:Socket Mobile Incorporated(Socket)は、ソフトウェアの出荷日から90日間、ソフトウェアに欠陥がないことを保証します。
顧客の救済措置:Socketの全責任およびお客様の排他的な救済は、Socketの選択により、(a)支払われた金額の返却、または(b)Socket Limited Warrantyを満たさず、領収書のコピーを持ってSocketへ返却される本ソフトウェアの交換のいずれかです。。交換用ソフトウェアは、元の保証期間の残り期間または30日間のいずれか長い方で保証されます。これらの救済策は、アメリカ合衆国以外では利用できません。
その他の保証はありません:ソケットは、本ソフトウェアおよび付随する書面に関する商品性および特定の目的への適合性に関する黙示の保証を含むがこれらに限定されないその他のすべての明示的または黙示的保証を否認します。この限定保証はあなたに特定の法的権利を与えます。州によって異なるほかのものがあるかもしれません。

 

 

結果的損害に対するいかなる責任も負うものではありません:Socketまたはそのサプライヤは、たとえSocketがそのような損害の可能性について知らされたとしても、本ソフトウェアの使用または使用不能から生じる損害(事業利益の喪失、事業の中断、事業情報の喪失、またはその他の金銭的損失を含む)に一切責任を負いません。。一部の州では、結果的損害または付随的損害に対する責任の除外または制限を認めていないため、上記の制限が適用されない場合があります。

輸出法の保証:アメリカ合衆国の法律およびソフトウェアが取得された管轄区域の法律によって許可されている場合を除き、お客様は本ソフトウェアを使用または輸出または再輸出することはできません。特に、限定するものではないが、(a)米国の禁輸国への(またはその国もしくは居住者への)または(b)特別に指定された国民または米国商務省の拒否表あるいは米国財務省のリスト上の誰かへの使用、その他の輸出または再輸出はできません。。本ソフトウェアを使用することにより、お客様は、あなたがそのような国に居住していない、その支配下にある、またはその国の居住者ではないことを表明および保証します。

政府の最終使用者:このソフトウェアが米国政府に提供されている場合、本ソフトウェアはFARの52.227-19項で定義されている「制限付きコンピュータソフトウェア」として分類されます。本ソフトウェアに対する米国政府の権利は、FAR§52.227-19に規定されています。

法および分離可能性のコントロール:本ライセンスは、アメリカ合衆国およびカリフォルニア州の法律に準拠するものとします。何らかの理由で管轄裁判所が何らかの規定またはその一部を執行不能と判断した場合、本ライセンスの残りの部分は引き続き効力を生じます。

 Copyright Notice 

Copyright ©2019 Socket Mobile, Inc. 全著作権所有。 Socket、Socketロゴ、DuraScan、SocketScan、およびSoMoはSocket Mobile、Inc.の登録商標です。BluetoothワードマークおよびロゴはBluetooth SIG、Inc.が所有しており、Socket Mobileによるこれらのマークの使用はライセンスに基づいています。その他すべてのブランド名および製品名はそれぞれの所有者の商標です。 

Socket Mobileは、37の米国特許と11のデザイン特許を取得しており、その他の特許出願は申請中です。

 Socket Mobileの許可なしにこのマニュアルの内容を複製することは固く禁じられています。このマニュアルに記載されている製品は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。会社にお気軽にお問い合わせください。

Socket Mobile, Inc., 39700 Eureka Drive, Newark, CA 94560-4808 USA

上記以外にSocket Mobileは、このマニュアルに記載されている情報の適用によって生じるいかなることについても一切責任を負うことはできません。取扱説明書に記載されていないSocket Mobile製品の使用は控えてください。装置を分解しないでください。分解すると製品保証が無効になります。 www.socketmobile.comで、オンラインで新製品リリース、ソフトウェアアップデート、技術情報を追跡できます。